メイク中にもスキンケアを!おススメ下地3選

一昔前、お化粧は百害あって一利なし。そんな風に言われていました。確かに、不自然に肌をカバーするのですから、肌に良いわけがないですよね。

 

しかし、そうと分かっていても、メイクをせずに外出する事はなかなか難しい。ですから、肌に負担になると分かっていても、メイクする以外の選択肢はなかったのです。

 

それが今、そんな私たちの悩みをサクッと解決するアイテム「美容液ファンデーション」なる物が誕生しました。

 

この美容液ファンデーション、ファンデーションに求められるベースメイクとしての機能はそのまま、あるいはそれ以上のクオリティを実現。なのに、「ノーメイクの時よりも、メイクをしている時の方が肌の調子が良い。」そう言わしめるほどのスキンケア効果を持っているのです。こうしてメイク中であっても肌のコンディションが整いますので、メイク崩れが格段に少なくなるのです。凄いですよね。

 

この、「美容液ファンデーション」の登場で、百害あって一利なしとまで言われたメイクは、24時間のスキンケアを実現するアイテムに変わりました。

 

実際に私もいくつかの美容液ファンデーションを使ってきて、もう元には戻れないな。そう実感しています。

 

このような美容液ファンデーションの効果を更に向上させるのが、メイクの際肌に一番最初に乗せる「化粧下地」です。どんなに優秀なファンデーションを使っても、化粧下地で肌にダメージを与えては何にもなりません。

 

美容液ファンデーションの効果を最大限に引き出すためには、化粧下地にはこだわりましょう。

 

そこで今回は、美容液成分を含んだ化粧下地をご紹介します。

 

【使うならコレ!お勧めの美容液下地】

≪美容液下地の美容効果とは?≫

多くの美容液下地がもつ美容効果は、保湿・美白・抗炎症・エイジングの4種類。

 

それを実現する有効成分は、メーカーやアイテムごとに異なっています。多くの美容液下地に含まれている成分は、保湿にはプラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドの4種類、抗炎症作用ならコウキエキス、エイジングにはコエンザイムQ10・ビタミンC誘導体の2種類。

 

これらのいずれか、あるいは複数の成分を含むことで、肌のコンディションを整え、美肌へと導いてくれるのです。

 

≪お勧めの美容液下地≫

〈マキアレーベル:薬用モイスト&カバーベース〉

これ1本で、肌の透明感・ハリ・皮脂コントロール・凹凸の補正など、肌の表面を滑らかにしてくれます。そして、肌の色むら・紫外線カット・紫外線ダメージからの修復・保湿・美白と、なんと9つの機能を備えている、「これぞ美容液下地」と呼べるアイテムです。

 

化粧下地としての機能は優秀そのもの。適度にカバーしつつも、肌に艶を与えてくれますので、朝のお散歩やゴミだしなど、ちょっとそこまでくらいなら、これをつけただけでも外出できるほど、肌をきれいに見せてくれます。

 

美白成分として「プラセンタエキス」を配合していますので、メラニンの抑制・シミ・そばかすを防ぐ・肌全体の透明感をアップさせてくれます。

 

同時に、肌へのダメージとなる紫外線カット成分を「コラーゲン成分」で包みこむことで、肌へのダメージを防ぎつつも保湿を叶えています。

 

紫外線ダメージ対策の「ローズマリーエキス」他、全部で51種類もの美容成分を含んでいるマキアレーベル:薬用モイスト&カバーベースは、これぞ美容液下地と呼ぶにふさわしいアイテムです。

 

通常価格3,542円とやや高単価ですが、定期購入にすれば20パーセントオフの2,833円で購入できます。

 

〈アディクション:プライマー〉

美肌に導くには、保湿が命。アディクション:プライマーなら、美肌の基本中の基本である「保湿」を実現できます。

 

肌表面にしっかりフィットして、下地としての役割を果たしつつ、保湿成分である「センチフォリアバラ花エキス」が肌内部の角質層に浸透し、肌に潤いを与えてくれます。そして、肌の柔軟性を高めてくれる「ローズヒップオイル」を配合してますので、柔らかな肌に導いてくれるのです。

 

価格:4,104円と百貨店ブランドらしい高価格帯アイテムです。乾燥肌への的確なアプローチを望むならば、アディクションのプライマーに決まりです。

 

〈PAUL&JOE:モイスチュアライジングファンデーションプライマー〉

SPF15PA+と、UV対策値はやや低め。その分肌への負担を軽くしています。

 

皮脂バランスを整えるオレンジフラワー水・保湿機能としては2種のヒアルロン酸を配合していますので、下地をつけていながらも、肌をうるおいで満たしてくれます。

 

3色から選択できますので、自分の肌色にあった下地を選択できます。そして、容器は文句なしのカワイさ。機能と見た目を両立した、女性に嬉しいアイテムです。

 

価格は¥3,500とやはり高価格帯。良い物を手にするためには、仕方ないのかもしれませんね。

>口臭サプリランキング~みんなが選ぶサプリはコレだ

【まとめ】

メイクしながらもスキンケアを行う。そんな夢のようなアイテムである化粧下地はどんどん進化しています。

 

しかし発展途上のためか、まだまだ価格は高めの設定です。もっと安くなればいいのにと、ちょっとだけ愚痴りたくなります。

 

しかし、実際に使った時には、そのクオリティの高さに「満足」する事でしょう。

 

普段の下地を美容液下地にチェンジして、24時間スキンケアによる美肌を手に入れてみませんか?